CosmosLabタイトル
今月の佐藤朋子tomoko@imhere.tv
December26

 先日行ったオフ会ではとても楽しい時間を過ごせました。また皆さんとお会いできる機会があればいいな、と思っています。
 さて、この原稿を書いている今日は、クリスマス・イヴ。みなさんはどんなふうに過ごされてるんでしょう? 私は夜になったら食事に行く予定です。クリスマスは、やっぱりフレンチがいいな、というわけで、歩いていける場所にあるレストランを予約しました。その後は年末までまっしぐらですね。
 みなさん、どうぞ良いお年をお迎えくださいますように・・・。


December1

 最近とっても食いしん坊です。おいしい食事を作るのも楽しいし、食べるのは尚楽しい。デザートまでフルコースっていうのを続けているこの頃。やっぱり太ってしまうのが心配です。連載エッセイのタイトルをアイスクリームの名前にしてしまったのも、こんな食生活が影響してるのかも?
 さて、今年もあと1ヶ月あまりとなりましたが、いいお正月を過ごせるように今が頑張り時ですね。忙しい日々かと思いますが、みなさん風邪をひかずにがんばりましょーね。


November1

 先日、コーヒーメーカーが壊れてしまいました。愛着のあるものなので直して使おうと思い、ふと製造年を見たら、なんと1995年! 8年間も使ってきたのですね。しかもほぼ毎日働いてくれていたのです。ご苦労様と褒めてあげたいです。でもさすがに新しいものを買った方がはやいと思い直しましたが。
 長い間御愛読いただいた「旅のエッセイ〜アリスと出会った場所〜」は今月で最終回となります。来月からは、短いコラム的なものを何編か書いていこうと思っています。引き続き、よろしくお願いします!


October1

 八ヶ岳の別荘に行ってきました……とはいえ取材の為。しかもあの大雨の日でした。それでも都会を離れてしばし自然に触れられてリフレッシュ♪
 自宅のひとつ先の駅周辺に“LUSH”(自然派化粧品の店)が出来たのでさっそく固形のリンスインシャンプーというのをすすめられて使ってます。泡立つのかどうか心配だったけど意外にもなかなかgood。髪質が良くなったらまた報告しますねー。


September3

 仕事が忙しくてキリキリしている時、「この仕事が終わったら……しよう!」と想像して、自分を奮い立たせている私。今も様々なイメージが頭の中でふくらんでいるところなのです、ふふふ。
 9月に入って落ち着いたら、沖縄に遊びに行こうと計画していたのだけれど、9月締め切りの新たな仕事が入ってしまった・・・。うーん、どうしようか。


August3

 パーティの裏事情をレポートしてみましたが、ここに挙げたのは大きな事件のみ。小さいトラブルはひっきりなしでした(笑)。ドリンクチケットがなーい! とか、お店の場所が分からない! とか。「困ったちゃん」だったのは、ストーンズベロマーク模様のケーキが見たいと言いながら、会の途中でどこか別の場所に飲みに行ってしまったiさんでした。ケーキを出す時間になっても戻って来ないから、慌てて電話で呼び戻したりしました。結局間に合わなかったという・・・。
 それにしても、どの事件も笑い話になって良かったな。
 またどこかでお会いできたらと思います。


July1

 友人が『捨てるな、うまいタネ』(WAVE出版)という本をつくりました。ふだん、何気なく捨てている、「タネ」にスポットライトをあてた本です。メロンやブドウやグレープフルーツ、カボチャやキウイ……。いつも、ポイとゴミ箱行きになるタネ達をひょいと土の中に埋めるだけ。それだけで、発芽から成長という感動的なストーリを体験できる、というもの。日陰者であるタネにまつわるもろもろが、これでもかという位に描かれているのです。あなたも「タネまく人」に挑戦してみたら?

June1

 この5月、約3年間にわたって続けてきた仕事が終了しました。その間ずーっと、1週間に1度もしくは2度の締め切りがある生活だったので、その制約がなくなった今、ちょっとした開放感を味わってます。私のHPの掲示板に誰かが書いてくれたけれど、終わりは新たな始まり。クールダウンしたら再び動きだしましょう。
 すっきりしない天気の日が続きますが、みなさん、くれぐれも風邪などひかないようにね!


May2

 連休ですね。ゴールデンウィークといえば、年末進行にならぶ締め切り前倒しの時期。というわけで、ちょっとばたばたしておりましたが、なんとか無事に切り抜けました。皆さんはどこかに出掛けられるのでしょうか。私は5月末まで旅はおあずけになりそうですが。
 ベランダにおいたゼラニウムやミニバラやハーブが、たくさん蕾をつけてます。葉っぱもむくむくと成長していて、見ていてわくわくします。冬を乗り越え、見事再生というわけ。 


April1st

 ようやく、ようやく春めいてきたこの頃。なのに心はどこか重たい気分です。それでも、やっぱり暖かくなるのは嬉しいですね。もう少ししたら、花の種を買って、育ててみようと思います。育ててみたいのは、フラックスの種。リネン(麻布)の原料になる花です。新しいホームページでは、リネンのページも作っているので、興味のある方は是非遊びに来てね。(“nature”)

March1st

 最近、とても対照的な感想を抱いた2冊の本を読んだ。1冊は仕事がらみで読んだもので、『嫌われ松子の一生』(山田宗樹著・幻冬舎)。これはひとりの女性の波乱に富んだ生涯をミステリータッチで描いた作品だ。映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の主人公を思い起こすような哀しさややるせなさを感じた。ストーリーはテンポ良く、400頁ほどの長編を一晩で読んでしまったけれど、どうしても“男性の視点で書かれた女性の生涯”という気がしてならない。そこが私はあまり好きになれなかった。
 もう一冊は『女優』(春口裕子著・幻冬舎)で、こちらも破滅していく女性を描いたミステリーだ。で、これはもう絶対に女性にしか書けない、女性にしか分からない、女の嫌らしさや見栄や嫉妬や悪意がいっぱい! でも、ある意味リアリティがあると思った。知り合いの顔を思い浮かべてしまったくらい。
 女の本音ほどコワイものはない!?


February2

 1月は、新年早々から、友人が企画編集する単行本のエディトリアル・デザインのお手伝いをしていました。やっぱり本つくりは楽しい! 今年もできるだけ本をつくっていきたいです。その仕事もひと段落し、今、確定申告の書類作成準備中です。たくさんの領収証を整理していると、なんとなく自分自身の行動パターンみたいなものが見えてきて、大変ながら、意外に愉しいことを発見。でも今年こそは、月毎に整理するようにしようっと。皆さん、今年もどうぞよろしくお願いします!

▽2001-2002
▼CosmosLab TOP